スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真展「生きる2」~ある山に生きる猫たちのその後~

IMG_7724_blog.jpg

拝啓 暑さ厳しい折、如何お過ごしでしょうか。

さて、このたび、かずちゃんにとっては3回目の個展である「生きる2」~ある山に生きる猫たちのその後~を開催する運びとなりました。
お時間がございましたら、是非ご高覧を賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。
まずは書面をもちまして、ご案内申し上げます。       
                                     敬具

                記

 日時  9月2日(水)~9月6日(日)
  写真展「生きる2」~ある山に生きる猫たちのその後~

 開催時間:12:00~19:30
 場所:ギャラリーアビイ
 住所:大阪市中央区南船場2-2-28 順慶ビル212号室
 ☎  :06-6261-7383
 http://g-avi.com/ または「ギャラリーアビイ」で検索 (地図等詳細が載っています)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

作品を拝見しました。

なんだか猫の気持ちをわかっていない、独りよがりのわがままな写真ですね。

この程度の写真で個展なんて・・・笑ってしまいます。

批判して頂いた方へ

貴重なご意見ありがとうございました。今後の作品作りの参考にさせて頂きます。
プロフィール

Author:かずちゃん
こんにちは。かずちゃんのブログへようこそ!

このブログでは私がデジカメで撮影した町や旅先で見かけた猫達の写真を掲載しております。

 野良猫というのは、自由気ままに生きているという方もおられますが、殆どの子たちが人間の身勝手な都合によって今の生活を余儀なくされた猫達です。

 ですので、可愛いだけでなく、時には厳しい写真も掲載する事もあります。

 見た方はつらい思いをされる事もあるかもしれません。

 しかし、これも現実なので、出来るだけ包み隠さずに掲載し、愛らしい猫の写真だけでなく、その事も伝えていこうかと思います。

 このブログは主に町や旅先で出会った猫達の写真を掲載する予定ですが、時折山に生きる野良猫たちを掲載する事もあります。

 私は5年位前から、とある山に生きる野良猫たちをテーマにして
撮影をし続けています。
 
 それらの写真はギャラリー等に展示するためにフイルムカメラにこだわり、それで撮り続けていましたが、フイルム代や現像代の高騰により、フイルムカメラで撮る事を断念し、昨年夏頃からは全ての猫写真をデジタルカメラで撮る事を決意しました。

 その事により、全ての猫写真を気軽に掲載できるようになりました。

 そういった理由から、山猫達の写真もたまには掲載しようかと思います。
 
 以上、宜しくお願いします。


緊急災害時動物救援本部

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。